もち麦が徐々にお腹に効いているらしい

f:id:siosaba8145:20161210162616j:plain


子供の頃に救急車で病院に運ばれたことがあります。

お腹が痛くなって・・。
その原因は便秘だったんですよね。

小さい頃からの便秘体質なので、今でも便秘とのたたかいは欠かせません。

イロイロとやっているんですよ。

ヨーグルト?毎日食べてますよ。

食物繊維?草食動物のように食べてますよ。

運動?1日90分間のウォーキングをしてます。

お腹を冷やすとダメだって聞いたので、腹巻したりカイロを貼ったりして。

随分と良くなってきたんですよ。

もう何年も便秘薬のお世話になっていないので、良い兆候です。


もち麦を食べるとスゴイ

もち麦ダイエットが話題になったので、ちょっと試してみようと思って
白米に少し加えて炊いてみたのですが・・。

美味しくない~と旦那さんから強烈な苦情が。

確かに麦特有のニオイがするので苦手な人も多いのでしょう。

でもね、買ってしまったもち麦をどうしたら良いのか?
そこでもち麦をボイルして小分けにして冷凍しておき、
スープに入れて毎日食べるようにしています。

小分けしたもち麦を常温で解答しておき、
カップスープとか、フリーズドライのタマゴスープなどに混ぜると
もち麦のおかげでスープのボリューム感がアップします。

温かいものを食べるとお腹が満足するから、
ダイエットにも良いし、何よりお通じが格段に良くなる!

何だコレ??とビックリするほどのお通じです。


もち麦の活用法見つけた

もち麦をスープに入れて食べていると、お腹の調子が良くなってきたので、
他にもイロイロと試してみようと思ってトライしています。

ボイルして小分けにしたもち麦を納豆に混ぜて食べるという
ものすごく簡単なのに、お腹への効果最強タッグを見つけました。

もち麦ご飯に納豆をかけて食べるのもいいけど、
ちょっとずつ食べるならこの方法が簡単でおすすめです。

広告を非表示にする